アイドル・モデル撮影会とは

“アイドル撮影会、モデル撮影会に参加してみたい!”

“カメラ慣れしておくためにも、撮影会でモデルの体験をしてみたい!”

“でも、そもそも撮影会ってどんなことをしているのか気になる・・”

そう思っている方も多いのではないでしょうか。

撮影会のモデルは芸能界へのデビューにもなり得る、アイドルやタレントの登竜門として考える方もいます。

ここでは、アイドル・モデル撮影会がどういったものなのかをご紹介したいと思います。ぜひ参考にしてみてくださいね。




1.アイドル撮影会、モデル撮影会とは

アイドル、主にグラビアなどを中心に活動し知名度を向上させようとしているアイドルが出演する撮影会を指します

1-1.撮影会とはどういうものか

撮影会にも様々な形態があり、企業や芸能事務所が主催しているケースや、撮影会ビジネスをメインにしているケースや、主にポートレート(人物をテーマの中心に置いた写真のこと)撮影をしているところ、がほとんどです。

参加するカメラマンはアマチュアが多く、自分の撮影技術を試したり趣味として、写真撮影を目的として集まることを広い意味で「撮影会(Photo Session)」と呼称としています。

衣装は私服、コスプレ、水着などを用いることが多く、夏は浴衣・水着、ハロウィンの時期はコスプレなど企画・イベントによってそれぞれ用意がされますが、中にはカメラマンが持参した衣装を身につけての撮影を行うこともあります。

1-2.どのようなモデルがいるのか

撮影会で活躍する人々
・アイドル
・モデル
・レースクイーン
・ダンサー
・キャバクラ嬢
・学生
・OL
・主婦

撮影会のモデルとして参加する女性はアイドルやモデル、レースクイーンとして活動している方もいれば、未経験の“素人モデル”と言われる方々、年齢も18歳〜学生、OL、主婦など様々な肩書きを持っています。

すでにアイドルやモデルやダンサー、タレント活動をしているような場合は知名度を上げることやファンとの交流を目的としていることが多く、レースクイーンはオフシーズン中の収入、現役のOLをしながら参加するなど、お小遣いや副収入として捉えている場合が多いと言えます。

1-3.どういった場所で行われているのか

撮影会は基本的に各主催者が用意するスタジオ、または公園など屋外で、もしくはその両方で行われます。

屋外で行われる撮影は公園を使うことが多いですが、企画によっては時間制でモデルと一対一で散歩をしながら撮影を行うなど、これも主催者によって異なります。

2.撮影会の費用や給料

2-1.モデル撮影料

時間・料金設定は各主催側によって決められているため一概には言えませんが、平均的には1時間あたり5000円~1万円くらいで撮影できると考えておくといいかもしれません。

別途会員登録費などがかかることや、スタジオ利用料・モデルの交通費なども必要となる場合もあるため注意が必要です。

さらに被写体とカメラマンが個人か複数か、スタジオ利用か屋外での撮影なのかといった撮影スタイルや、私服・コスプレ・水着のどれなのかという衣装によっても値段は上下されます。

2-2.モデル出演料

撮影会に参加するモデルの出演料も各主催者やイベントによって変わりますが、多くは時給制もしくは歩合給制をとっています。

時給では3,000円〜1万円以上になることもあり、経験値や撮影内容によってかなりピンキリとなります。

歩合給制は売り上げに対しての一定歩合が報酬となり、ファンを多く持っているモデルであればこちらの方がより稼ぎにはなるでしょう。

他にも交通費は支給されるのかどうかなどによっても総額は変わってきます。

時間も40分〜60分の撮影を1部とし、休憩を挟みながら1日に5〜6部など、場合によって様々です。

3.まとめ

モデル経験をしたことがなくても比較的気軽にできるモデル撮影会。

主催者によって様々な形態があるため一概には言えませんが、写真を撮られることに慣れたい方、モデルをすることで報酬がもらえることを目指している方にとっては一度経験してみてもいいかもしれません。

プルミエール撮影会ではモデルさんを大募集しています!!

撮影会などで働いて頂ける、明るく元気なモデルさんを募集しております!モデルに興味がある、コスプレモデルをしてみたい、自分磨きをして綺麗になりたいなど、アルバイト感覚でモデルのお仕事をしてみませんか?

撮影会モデルはどなたでもすぐに始められます。

モデル募集に関してはこちら

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>